mtc. Headline

2020年10月28日

PC使用禁止の「brain room」をご紹介

Daily_mtc.
mtc. PR
suumin

こんにちは。mtc.広報です。
今日はちょっと変わったオフィスの一室をご紹介してみます。

PC使用禁止のBrain Room

私たちmtc.はマーケティングの中でも主にweb・デジタルマーケティングの領域でお仕事をしています。
当然のことだと感じられるかもしれませんが全員PC支給、社内のやりとりはslack、外部とのやりとりはメールも使いながら業務を進行しています。

という状態にも関わらず、PCの使用が禁じられている「Brain Room」という部屋があるんです。

Brain Room で何をするのか

カバー写真からお察しの通りで、主に弊社ディスカバリークリエイター住谷がインタビューをしたり、情報を整理したりするため(時々他メンバーがお昼寝)に使っています。
本当に考えを深めていくために、PCは使いません。
脳内を深掘りしていくための特別な部屋、だから「Brain」Roomという名前になっています。

この記事の写真を撮影した日は、クライアントさんの課題を整理して次のアクションに落とし込んでいくための整理をしているようでした。

私たちらしさ

webマーケをやっている会社だからPCをいつも携えていなければ、
ではなく
本当に解決するべき課題を探るために、PCが邪魔になるときだってある。

マーケティングのプロフェッショナルだから様々なマーケティングの専門用語やフレームワークを知らなければ、
ではなく
「フレームワークというのは、過去の偉大な誰かが必死に考えて成功させてきたことを万人が理解しやすいように体系化したもの。ということは、必死に考えて成功させる人になることが重要なだけであって、フレームワークを”知る”こと自体は重要ではない。」(by 代表岡崎)

全てのことにおいてそんな風に考え行動していくのが、私たちmtc.らしいやり方です。

そして今日もディスカバリークリエイター住谷は、この部屋でニヤニヤしながら大半の時間を過ごしています。


この記事は以前wantedlyで公開したものを編集してこちらに掲載しています

<お仕事・採用についてのお問い合わせはこちらまで>
contact@mat-c.com

最新の投稿

一覧を見る

Contact

当社へのご意見・ご要望・ご質問等は、こちらのメールアドレスにてお問い合わせ頂けますようお願いいたします。
※内容や当社の事情等により返信に日時を要する場合もございますので、予めご了承ください。